伝説の名湯・秘湯 鎌倉温泉|かじか鳴く、里山の一件宿

鎌倉温泉の紹介

鎌倉温泉 - 正面玄関

 鎌倉権五郎景政が、夢の中で女神から教えられ、傷を治したと言う伝説の秘湯。ウグイスやカッコーの鳴く静かな山の中の一軒宿で、心と体をリフレッシュするいやし系温泉です。春は、福寿草から始まり、桜、ツツジが咲き乱れ、川では カジカ蛙が美しい鳴き声で合唱しています。

鎌倉温泉 - ご休憩室

 夏には、近くにある栗の木でカブトムシとクワガタムシが対決。夜は、ホタルが舞う温泉です。
目の前の山には、ニホンカモシカの親子が、のんびりと散歩に訪れます。
売店では、畑で収穫したばかりの新鮮な野菜や、蔵王の清水で育てたお米「ひとめぼれ」を販売しています。また、季節を感じさせる採れたての山菜も並び、新鮮な食材としてお土産に喜ばれています。

鎌倉温泉の特徴

温泉 - 伝説の秘湯・女神の湯

鎌倉温泉 - 女湯

 平成12年5月31日に財団法人宮城県公害衛生検査センターで行った温泉分析によると、泉温23.7度、PH値9.4の無色透明で、臭気・味ともほとんどありません。
利用しているお客様からは、「あきらめていたアトピーが治った」「肌荒れ、水虫、あせも等が治った」と評判になっている不思議な湯です。
美肌・肌荒れ・アトピー・あせも・湿疹かぶれ・火傷・皮膚病・水虫・外傷・ニキビ・吹きでもの等に良く効いたと利用客から評判の温泉です。
 温泉は温度が23.7度と低いため、薪を燃やして加温しています。
薪は、周辺にある山林を伐採して集めます。周辺の山が岩盤のため、生育した雑木が大木になると地滑りを起こし、川をせき止めてしまいます。それを防ぐためにも、定期的に伐採しています。
 鎌倉温泉 - 客室温泉水を20リットル500円で販売しています。
容器をお持ちにならない方には、容器とセットで1,500円で販売しています。利用方法は、温泉水を鍋やヤカン等で適温に沸かし、沸かしたお湯を患部にタオル等で浸します。
蒸かしても効果があるようです。また、冷めたお湯は捨てずに、数回繰り返して使えます。

成分等

鎌倉温泉 - 男湯

【温泉の成分】
弱アルカリ泉

【効能】
古くから皮膚病に効く湯治場として知られてきました。
この他、アトピー、外傷、火傷、痔、水虫、美肌効果など。

【お風呂】
内風呂(男女各1)
女湯・男湯とも、清潔で広くなりました。手すりを設置しました。

客室

鎌倉温泉 - 客室

 昔ながらの湯治場の面影を残す風情のある客室です。

▲ページの先頭に戻る